キャリアについて

その手で、こぎだせ。

エムアイカードは、人間にたとえれば、少年期から青年期への成長のまっただ中です。金融業界やテクノロジーの急速な変化にも全員で立ち向かう必要があります。だからこそ、私たちは社員一人ひとりが大きく成長するための機会の提供や支援を惜しみません。各自のやる気と能力により、年齢や社歴に関係なくキャリアアップすることができます。

クレジットカード会社で
働く基礎を身につける

入社後の約1か月は、基本教育期間。社会人としての基礎、会社に対する理解を深めます。その後、クレジットカード会社としての根幹を担う部門で担当の中心となって業務に取り組みます。

新入社員研修

ビジネスパーソンになるための「ビジネスマナー研修」や意識・マインドを身につける研修、またクレジットの基礎や関連法令・商品・サービスといった基礎研修を行っています。また、「各部署員を講師とした業務研修」では、部署ごとの業務内容や社内での役割を学び、新入社員による未来のエムアイカードを考えるグループワークも実施。研修から主体性を発揮するチャンスがあります。

若いうちから責任ある仕事に挑戦

比較的、若いうちから責任ある仕事を任せるのがエムアイカードの育成方針です。最初は戸惑い、失敗することもあるでしょうが、上司や先輩社員がしっかりサポートするため、恐れず挑戦できる環境があります。

6年間で3部署を経験し、
自らの進む道を探る

入社3年目を過ぎる頃からは、各部署でより高いレベルの仕事を担います。単独で推進する施策も増えるでしょうし、少数メンバーを束ねるリーダー業務などに挑戦する人も出てくるでしょう。また、当社では入社から6年間で3部署を目安にジョブローテーションを実施。業務に対する視野を広げると同時に、自らのキャリア設計を考えるために必要な経験を積んでいきます。

キャリア形成を支援する制度も充実

自己申告制度

毎年、社員全員が記入。今後の仕事内容やキャリアについての希望を提出します。

社内公募制度

新規プロジェクトなどに参加意欲のある人を公募します。意欲さえあれば、上司の許可がなくても応募できます。

チャレンジ申告制度

希望する業務や役割に対して自分の貢献できる「能力・経験」を申告。ポジティブキャリアチェンジを後押しします。

各種研修制度

必修・選択・選抜の3種類の研修を用意。それぞれのステージごとにぶつかる壁を乗り越え、キャリアップが可能です。

資格取得支援

業務に関連する資格であれば、費用は会社が負担、試験日は業務扱いとなります。さらに、報奨金が支給される資格もあり、社員の成長を後押ししています。
貸金業務取扱主任者/個人情報取扱主任者/クレディッター/CFP/証券アナリストなど

Career Interview

~10年目社員の挑戦

成長を求める社員の数だけ、
キャリアの道がある

それぞれの能力や意思に応じ、各領域のプロフェッショナルへの道やマネジメント能力を発揮するゼネラリストとしての道など、多彩なキャリアが広がっています。さらに、会社自身の成長とともに、これまで存在しなかった業務や領域に挑戦する機会も出てくると思います。私たちと一緒に成長し続けましょう。