カードのセキュリティサービス

■セキュリティに優れたICチップを搭載しております。

ICチップは高度の暗号化技術により、偽造や解析を難しくしております。お客さまのデータを安全に保管いたします。

■不正使用の抑制に向けた取り組みを行っています。

お客さまに安心してカードをご利用いただくために、不正な使用をチェックする最新のシステムを導入しております。

■カード盗難補償サービス

紛失・盗難によりカードを他人に不正使用された場合も、当社へのお届け日を含めて61日前までの損害額については補償されますので、ご安心ください。

  • 補償されないケースもございますので、予めご了承ください。

カード犯罪の未然防止にご協力をお願いします

当社ではクレジットカードの不正利用による被害を未然に防止するため、不正検知システムを導入し、リアルタイムでお客さまのカード利用のモニタリングをおこなっております。

■カードご利用時にお取り引きを保留させていただく場合がございます。

不正検知システムにより、カードのご利用時に過去の不正使用ケースと類似点があったり、お客さまのご利用ケースと異なる場合など、お取り引きを保留とさせていただく場合がございます。
また、当社担当者よりご本人のご利用であることを確認させていただくため、ご登録のお電話にご連絡させていただく場合がございます。

  • このようなお取り引きの保留や確認のお電話は、お客さまの信用状況やご利用可能額とは関係なく、カード犯罪防止のための措置でございます。
■ご本人さま確認にご協力をお願いいたします。

カードご利用の際、ご本人によるご利用であることを確認させていただくため、加盟店からカード会社へ連絡する場合がございます。その間店頭でお時間をいただく場合がございます。また店頭でご本人さまに電話口に出ていただいて、簡単な質問をさせていただく場合がございます。

お客さまにはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

偽造カード被害にご注意ください

カードの磁気情報を他のカードにコピーして不正使用するスキミングの被害が急増しております。スキミングは盗難や紛失と違いカード自体が手元にあるために被害に気づきにくく、お客さまがご利用明細書をご覧になり初めて気づかれるという特徴がございます。カードご利用内容を月々のご利用明細書やホームページにてご確認いただきますようお願い申しあげます。

〈カードのご利用または保管時のご注意〉
■カードご利用の際はご自身の前で売上処理をお願いしてください。
■カードや財布などの貴重品は厳重に管理してください。
■空き巣や車上盗の被害に遭われた際はクレジットカードが盗難にあわれていなくても下記まで速やかにご連絡ください。
株式会社 エムアイカード お客さまサービスセンター

03-5273-6509(24時間受付)

インターネットギャンブルにご注意ください

インターネットを利用して海外で実施されている「宝くじや馬券、スポーツ勝敗予想」などのギャンブルなどをクレジットカードで決済できるサイトが多数存在しております。たとえ海外で販売認定を受けていても、日本国内からインターネットを通じて海外ギャンブルなどを利用することは法律で禁止されております。
弊社では、お客さまのお取り引きが海外ギャンブルなどのご利用であることが判明した際は、クレジットカードのお取り引きを制限もしくは停止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

クレジットカードのショッピング枠の現金化は禁止しております

「クレジットカードのショッピング枠を現金化」とうたった広告を、新聞、雑誌、看板、インターネットなどで見かけます。これらのお支払いにクレジットカードが利用されていることがあります。
このような行為は換金目的であり、カード業界ではこれらの利用を禁じております。
またこのような行為で、会員さまご自身が、思わぬ犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性もございますので、決して利用しないでください。

クレジットカードのショッピング枠の現金化の誘いに注意(日本クレジット協会のWEBサイト)

悪質なネットショップにご注意ください

詐欺まがいの悪質なネットショップでの被害が続発しています。届いた商品の品質や商品そのものがホームページ上の説明と異なっていたり、全く届かなかったりするトラブルもあるため、カード番号のご入力の際は契約内容を充分ご確認いただき、ご納得されたうえでカード番号をご入力ください。また、お取り引きを完了した証明となるものを必ず保管いただき、ご利用明細書とご照合ください。

フィッシング詐欺にご注意ください

銀行やカード会社、オンラインショッピングサイトを装ったメールを送付し、偽のWebサイトにアクセスさせ、カード情報や暗証番号などを不正に聞き出す詐欺の被害が急増しております。当社からお客さまの個人情報(カード番号、有効期限、暗証番号)についてメールでのお問い合わせやご回答をお願いすることはございません。万一不審なメールを受け取られたり、偽のホームページにアクセスした場合でも絶対にお客さまの個人情報を提供されないようご注意ください。

日本クレジットカード協会ホームページ「フィッシング詐欺にご注意ください」