明日を支える、笑顔が広がる。新しい食のスタイルでつながろう。フードロス削減支援サイトのご紹介 明日を支える、笑顔が広がる。新しい食のスタイルでつながろう。フードロス削減支援サイトのご紹介

新型コロナウイルス感染症が世界に広がる中、日本国内においても、全国各地のさまざまな地域・業界が多大な影響を受けています。
特に食品業界においては、イベントの自粛や縮小、休校、在宅勤務の推奨、不要不急の移動の自粛などにより、賞味期限のある食品の在庫を抱え、廃棄せざるをえないというフードロスの問題に直面しています。

エムアイカードでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大によるフードロス削減に取り組むサイトをご紹介させていただきます。

フードロス削減を支援

社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」

世界有数のフードロス大国である日本。食料自給率が低く、食料の約6割を輸入しながらも、商慣習により多くを無駄にしているのです。「KURADASHI」はフードロスの課題に取り組む会社です。お得にお買物をしながら、社会貢献団体への寄付ができる社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」で気軽に社会貢献しませんか?

食品ロス削減国民運動を推進します「うまいもんドットコム」

わたしたちは、まだ食べられる未使用食品をご家庭にお届けして食卓を豊かにするとともに、フードロス削減に貢献します。
新型コロナ禍による休校にともない、学校給食で使用予定だった未使用食材を販売。約2カ月間で累計161,913件のご注文をいただき、販売総重量282トンの食品ロス(フードロス)削減につながりました。
全国の給食関連事業者を応援する本取り組みは、NHKをはじめとして数多くのメディアにご紹介いただきました。

市場の掘り出し物  通販 お取り寄せ 「豊洲市場ドットコム」

豊洲市場ではマグロなどの生鮮魚介類をはじめ野菜・フルーツなど旬の食材が毎日、全国各地から入荷し、競りにかけられています。
その中で私たちは、大量入荷でなかなか買い手が見つからないものや、傷やスレがあって見た目が良くない“訳あり品”、サイズが規格外などの理由から行き場に困っている食材をたくさん見てきました。
豊洲市場で青果の買参権を持ち、食品通販サイトを運営する私達だからこそ、一般流通しにくい食材もいち早く格安で仕入れ、新鮮なうちにお届けし、日本のフードロス削減に貢献します。

このままでは、もったいない!美味しいスイーツがたくさん!

百貨店や商業施設、ホテル、カフェ、レストラン、代理店などに納品される予定の商品が冬から春にかけて納品先での客足が鈍り、消費量が落ちてしまったために行き場を失っています。これから私たちに求められる≪新しい生活様式≫の中で、おうち時間も増えているかと思います。美味しいスイーツをひと時の休憩としてどうぞ。