クレジットカードの国際ブランドとは?タイプ別の特徴を紹介

掲載日:2021年5月12日

 

クレジットカードには、VisaやAmerican Express®といった「国際ブランド」と呼ばれるブランドがあります。また、国際ブランドは、「決済カード」と「T&Eカード」という2つのタイプがあります。

ここでは、クレジットカードの国際ブランドによる違いと、決済カード、T&Eカードそれぞれの特徴について解説していきましょう。

クレジットカードの国際ブランドとは?

 

国際ブランドとは、世界中で共通して使えるクレジットカードのブランドのことです。

 

クレジットカードの発行や決済は、国際ブランドのほかに、クレジットカードの発行などの手続きを行う「クレジットカード発行会社」、加盟店とクレジットカード会社、国際ブランドの間を取り持つ「加盟店契約会社」の3つの機関が関係しています。

このうち国際ブランドは、カード決済システムやライセンスをクレジットカード発行会社に提供する役割を担っており、世界中にネットワークを持つことから、カード会社にかかわらず、世界の国や地域で支払いやサービスに使用することができます。

 

例えば、Visaのマークが入ったクレジットカードなら、日本国内はもちろん、海外のVisa加盟店で使うことが可能です。世界各国でスムーズに支払いができるため、海外への旅行や出張の際に便利です。

国際ブランドと提携していないカードもある

クレジットカードの中には、国際ブランドと提携していない「ハウスカード」と呼ばれるカードもあります。ハウスカードは一般的に、発行する会社やグループ企業の店舗でしか利用することができません。

公正取引委員会が2019年3月に発表した「クレジットカードに関する取引実態調査」によると、国内におけるクレジットカードの取扱高に占める国際ブランドと提携したクレジットカードの割合は97%で、ハウスカードは3%です。クレジットカード利用者のほとんどが、国際ブランドのついたクレジットカードを使っているということがわかります。

世界6大ブランドとは?

 

クレジットカードの代表的な国際ブランドは、世界6大ブランドと呼ばれています。続いては、各ブランドの特徴についてご紹介します。

Visa

Visaは、知名度とシェアにおいて世界トップを誇る国際ブランドです。世界中に加盟店ネットワークを持っており、日本国内はもちろん、海外の多くの国でも不便さを感じることなく利用できるでしょう。特に海外では、アメリカ方面に強いといわれています。

尚、Visaには自社で発行しているプロパーカードは存在せず、決済機能のみを各カード会社に提供しています。

American Express®

American Express®は、通称「アメックス」と呼ばれ、ステータスの高いブランドとして世界で広く認知されています。1850年にアメリカで創業し、1980年に日本で初めてゴールドカードを発行したカード会社です。

一流ホテルやレストランの優待などサービスの質の高さと充実度が特徴であり、近年は簡単な事前登録とカード利用で、最大30%のキャッシュバックが受けられるキャンペーンなどを積極的に実施しています。

Mastercard

Visaに次ぐ世界シェアを誇るのがMastercardです。アメリカ方面に強いVisaに対し、Mastercardはヨーロッパ方面に強いといわれています。

Mastercardも自社ではクレジットカードを発行しておらず、決済機能のみを各カード会社に提供しています。

JCB

JCBは、日本で生まれた唯一の国際ブランドです。国際的な知名度やシェアではほかの国際ブランドに比べてやや弱いものの、海外における日本人サポートが充実している点が魅力です。

ダイナースクラブ

ダイナースクラブは、世界で初めてプラスチック製のクレジットカードを発行したブランドです。ステータスの高さに定評があり、グルメや旅行、エンターテインメントにおける優待など、プレミアムなサービスが多数用意されています。

銀聯

銀聯は、近年急速に利用者が拡大している中国発の国際ブランドです。現在、成長率の高いクレジットカードといわれ、訪日中国人の増加に伴い、日本でも加盟店が増えてきました。

決済カードとT&Eカードの違い

 

国際ブランドは、決済カードとT&Eカードの2つのタイプに大別できます。利用目的に合わせて国際ブランドを選ぶためにも、それぞれの特徴について知っておきましょう。

決済カード

決済カードに分類されるクレジットカードは「ペイメントカード」とも呼ばれ、決済機能の利便性の高さが特徴です。決済カードにあたるのは、VisaやMastercard、銀聯などです。

Visaは、世界で最も多くの加盟店を持ち、世界中で利用することができます。決済カードはクレジット決済に重きを置いているため、年会費は無料または低めに設定されていますが、T&Eカードと比べて受けられる優待や特典などのサービスは少なめです。

T&Eカード

T&EカードのT&Eは「Travel & Entertainment(トラベル&エンターテインメント)」を意味し、旅行とエンターテインメント分野でのサポートが充実しています。国際ブランドの中では、American Express®やダイナースクラブ、JCBなどが該当します。

 

T&Eカードは、多くの充実したサービスが受けられる半面、ほかの国際ブランドのクレジットカードに比べて年会費が割高な傾向がありますが、旅行や娯楽で有意義に過ごしたい方にとって、おすすめといえるでしょう。特に、American Express®やダイナースクラブは、所有しているだけでステータスになります。

国内外でエムアイカードがお得な理由とは?

 

三越伊勢丹グループのカード会社エムアイカードが発行するクレジットカードなら、日本国内はもちろん、海外でもお得にご利用いただくことができます。

VisaとAmerican Express®から選べる

エムアイカード プラスは、国際ブランドをVisaとAmerican Express®からお選びいただくことが可能です。決済機能と年会費の安さを重視するのか、充実したサービスとステータスを重視するのか、ニーズに合わせてお選びいただけます。

 

クレジットカードの国際ブランドの解説とVisaカードの魅力とは?

ステータス重視のクレジットカード選び~アメリカン・エキスプレス®(アメックス

海外でのご利用時はポイント還元率がアップする

エムアイカードには、ご利用金額に応じてポイントが貯まる「エムアイポイント」というポイントプログラムがあります。貯まったポイントは三越伊勢丹グループ百貨店で1ポイント=1円として使えるほか、提携先のポイントや航空会社のマイルと交換することも可能です。

 

さらに、海外でエムアイカードを使った場合は、ポイント還元率がアップします。基本ポイントが0.5%の一般カードの場合、Visaなら1%、American Express®なら1.5%となります。基本ポイントが1.0%のゴールドカードの場合、Visaなら1.5%、American Express®なら2%と、もっとお得にポイントを貯めることができるのです。

エムアイカードは種類が豊富

エムアイカードが発行するクレジットカードには、スタンダードな「エムアイカード」、三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物でお得に使える「エムアイカード プラス」、ステータスカードである「エムアイカード ゴールド」「エムアイカード プラス ゴールド」などがあります。この4種類のカードの特徴は、それぞれ以下のとおりです。

 

・エムアイカード

エムアイカードは、ポイント還元率が0.5%で、初年度の年会費が無料という、利用のしやすさが魅力です。さらに、Web明細サービスにご登録のうえ、年1回以上のご利用で、2年目以降の年会費も無料となります。

 

・エムアイカード ゴールド

エムアイカード ゴールドは、基本のポイント還元率が1%です。お手頃な年会費(5,500円(税込))で、お買物や旅行など、幅広いシーンでお得にご利用いただけます。

また、提携の空港ラウンジを無料でご利用でき、最高1億円の海外旅行傷害保険なども付帯しています。

尚、Webエムアイカード会員にご登録のうえ、ご入会月から翌月末までに3万円以上ご利用いただくと初年度年会費が無料となります。ご入会後すぐに3万円以上のお買物のご予定がある方は、エムアイカード ゴールドがおすすめです。

 

詳しくはこちら

エムアイカード ゴールド 新規ご入会特典

 

エムアイカード プラス

エムアイカード プラスは、三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物で、基本のポイント還元率が5%です。さらに、前年のお買いあげ額に応じて、最大10%のポイントが貯まります。また、国際ブランドは、VisaとAmerican Express®からお選びいただくことができます。

 

 

・エムアイカード プラス ゴールド

エムアイカード プラス ゴールドは、三越伊勢丹グループ百貨店でのご利用で、初年度から8%のポイントが貯まります。前年のお買いあげ額に応じて、最大10%のポイントが貯まり、三越伊勢丹グループ百貨店以外のお支払いでも1%のポイント還元率となるため、効率良くポイントを貯めることができるでしょう。さらに、提携の空港ラウンジを無料でご利用でき、最高1億円の海外旅行傷害保険なども付帯しています。また、国際ブランドは、VisaとAmerican Express®からお選びいただくことができます。

尚、Webエムアイカード会員にご登録のうえ、ご入会月から翌月末までに5万円以上ご利用いただくと初年度年会費が無料となります。ご入会後すぐに5万円以上のお買物のご予定がある方は、エムアイカード プラス ゴールドがおすすめです。

 

詳しくはこちら

エムアイカード プラス ゴールド 新規ご入会特典

 

国際ブランドの特徴を知って上手にクレジットカードを選ぼう

 

クレジットカードの国際ブランドには、それぞれ強みや特徴があります。クレジットカードを利用するシーンや使い方、付帯サービスをチェックして、自分に合った国際ブランドを選ぶといいでしょう。

VisaとAmerican Express®から国際ブランドを選べるエムアイカードなら、国内でも海外でもお得で便利にクレジットカードをお使いいただくことができます。

 

クレジットカードのお申し込みはこちらから

エムアイカード
プラス ゴールド

エムアイカード プラスゴールド

ゴールドカードは、一休.comのポイントが高還元率(100円で3ポイント)ほか、一休.com プラチナ会員をご利用いただけます。

三越伊勢丹グループ百貨店でのご利用で、ご入会初年度8%ポイントが貯まります。

三越伊勢丹グループ百貨店で最大10%還元!

百貨店でお得な年間4,200円相当のクーポンを毎年贈呈。

空港ラウンジ利用や最高1億円の海外旅行傷害保険ほか。

エムアイカード
ゴールド

エムアイカード ゴールド

ゴールドカードは、一休.comのポイントが高還元率(100円で3ポイント)ほか、一休.com プラチナ会員をご利用いただけます。

年会費5,500円(税込)でゴールドカードのサービスを。

空港ラウンジ利用や最高1億円の海外旅行傷害保険ほか。

エムアイカード
プラス

エムアイカード プラス

三越伊勢丹グループ百貨店でのご利用で、5・8・10%ポイントが貯まります。

三越伊勢丹グループ百貨店で最大10%還元!

エムアイカード

エムアイカード

初年度年会費無料 

(2年目以降 550円(税込))

※Web明細サービスご登録+年1回以上のカードご利用で、2年目以降も年会費無料!

人気記事ランキング

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

年会費一覧

エムアイカードの年会費一覧です。三越伊勢丹グループ百貨店でお買物するなら、クレジットカードはエムアイカード。高いポイント還元率で、お買物がお得に!三越・伊勢丹・岩田屋・丸井今井の百貨店でポイント最大10%還元、店頭なら即日発行可能です。

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

エムアイカードのメリットは?カード特典やエムアイポイントを解説

クレジットカードを作る際は、そのカードを利用することでどのようなメリットがあるかを重視したいものです。さまざまな場所でエムアイカードを利用した場合のカード会員限定特典によるエムアイカード付与率やポイントの利用方法など、エムアイカードならではのメリットについてご紹介いたします。

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

エムアイカードでふるさと納税!「さとふる」でポイントを貯めよう

2008年に生まれた「ふるさと納税」。クレジットカードでも寄付金を支払うことができ、寄付金額に応じてクレジットカードのポイントが貯まるといったメリットがたくさんあります。ふるさと納税サイト「さとふる」をご利用いただき、エムアイカードでふるさと納税される場合のメリットについて、ご紹介いたします。 

特集記事

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

ゴールドカードの年会費の元を取るためのショッピングの方法

一般クラスでは付与されない豊富なサービスと、高い還元率が魅力のゴールドカード。エムアイカードのゴールドカードについて、年会費の元を取る賢いショッピングの方法をご紹介いたします。

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

クレジットカードでポイントを貯めて、生活費や交際費を上手に節約!

ネットショッピングが日常のことになり、実店舗でもカードで支払えるところがほとんどになった現在、さまざまな場面でクレジットカードを使用する機会が増えました。ここでは、節約につながるクレジットカードの使い方についてご紹介いたします。

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

クレジットカードの特典を家族でシェアできる家族カードの活用術

エムアイカードでは、本会員さまのご家族の方を対象にした家族カードをご用意しております。カードの種類によっては、家族全員分の年間お買いあげ額が合算され、ポイント率アップにつながりやすくなります。メリット豊富な家族カードの特徴についてご紹介いたします。

ブッキング・ドットコム×エムアイカードでお得に休暇を楽しもう!

クレジットカードは主婦でも持てる?専業主婦向けのエムアイカード

専業主婦の場合、安定した収入はありませんが、クレジットカードを所有する方法はいくつかあります。専業主婦がクレジットカードを作る際にどのようなカードを選べばいいか、専業主婦向けのエムアイカードと合わせてご紹介いたします。